30年(!)エホバの証人でした。自然消滅してそろそろ2年。衝動的にブログ書きます!


by millinda

ありがとうを言いたい、助けになったサイト 2

(え~今日はちょっとシリアスな文で行きますよ~!)


自分の軸を失い、頼ってきたものが崩れ去ったような空虚感の中で
私は、本当のことが知りたい、とかつてないほど思った。


本当は私に何が起こったのか、30年間はなんだったのか、知りたい。

操作されていないありのままの情報、考えるための糧となる情報を得ようと
いろんなサイトやブログを読んだ。



そこにあったのは、初めて知る情報がもちろん多かったけど
特に、ブログや掲示板の中で正直につづられている元JWの仲間達の想いに、
私は、自分自身が心の奥底に押し込めてきた、まさに「本当の自分」を見る事になった。
そこにいたのは、「いい子の殻」を脱いだ、ありのままの私でもあった。


そう、私も本当はおかしい!と思ったり、違和感を感じたりしていたのだ。

でも、エホバと組織と仲間の兄弟姉妹たちに、愛され是認される自分でいたかったから
私は、自分の本当の感じ方を否定し、本当の自分に罪悪感を持ち、
出版物の中に示されるステレオタイプの模範的なエホバの証人という型に
自分を押し込めようとしていた。


もう、本当はどう感じているのか、自分は本当にはなにをしたいのか、
わからなくなっていたんだと思う。


中学生頃から「開拓者になりたい」「宣教者になりたい」なんて言っていた。
・・・今思うと、うそだよな~、とはっきりわかるけど。(笑)

でも、その当時は、それが「正しいこと」「愛されること」「自分の存在価値」「幸福への道」
だと思っていたんだ。

よく言えば、すごく純粋で素直な子供だったんだと思うし
悪く言えば、すすんでマインドコントロールされ奴隷になろうとしていたほど愚か・・・。



反抗して組織を離れる二世も多い中で、私はどうして自分を明け渡してしまったんだろう・・・。

たぶん、それほどまでして、愛されたかったんだろうな・・・。
エホバと、組織と、人間の仲間達に。




・・・と、シリアスに書いたところで!
当時お世話になったブロガーの皆さんには、本当に感謝しています!

本当の自分の感情を思い出し、もう一度追体験し、再構築し、
自分を取り戻すのにとても助けになりました!


本当に本当にありがとう!!


エホバの証人にツッコミを入れる

パーフェクトワールド

霊的パラダイスの中の懲りない面々

目覚め太さんの掲示板

「組織の神からの開放を求めて」&掲示板


・・・他にも一時期読んでいたたくさんのサイトがあります。

昼ブタのゆーじさん(お礼を伝えられなかった後悔が残ります。T-T)
ばうちんさん、まいけるさんと奥様、eleven49さん、・・・・
本当に大勢のみなさまに、勝手に(笑)お世話になりました。

もう、私の中では懐かしい仲間感覚です。
[PR]
by millinda | 2009-02-04 23:32 | 自然消滅への道